« ゆかり特別編成 | トップページ | ラジオDEパンチ »

2005.03.05

いろいろフリル

ゆかりさんのライブに行ってきた。いろいろ。

・久しぶりの厚生年金会館。やまとなでしこ以来。開場時間のころに到着。
・寒いので早速入場列に並ぶ。意外と捌けるのが早く、10分くらいで入場。
・会場内のグッズ売り場でまた並ぶ。こちらも10分位。パンフ、タオル、Tシャツを購入。
・座席は2階9列目右翼。相変わらずの端席。となりが不在でちょっと余裕があった。
・今回は生バンド。でもPCとか何台もあって半分生バンドってかんじ。
・大方の予想通り「Spring fever」でスタート。
・もう恒例のメロメロ攻撃。ゆかり父がいたようで、やっぱりメロメロ?
・こちらも恒例になりそうなラジオ体操はちょっとだけ。
・なんか知らん曲だとおもったら「Baby blue sky」の別アレンジ。
・観客の年代と性別を確認。40代の人もいた。
・「最果ての森」で凄く一体感を感じた。ライトの使い方が良かったのか。
・久しぶりに「My life is great」を聞けたのと、「きらら時間旅行」「Sweet Darlin'」
 「薔薇のロマンセ 月のセレーネ」の3連発が個人的には良かった。
・「AMBER ~人魚の涙~」から「薔薇のロマンセ 月のセレーネ」のときの衣装は
 昭和というテーマで作成してもらったらしい。作る人がわからなかったようで
 吉原と追加で言ったら上は和服っぽくて下はミニ。意外と良かった。
・今回のアルバムはやっとデジパックというのに関連して、「お金が無い」を連発。
 「ゆかりファンド」なんて話も出た。

・レポするときは反転するかコメントアウトして見えないようにしても、検索エンジン
 には引っかかるというのには笑えた。
・はてなダイアリーを巡回するなんて話も。我がサイトは検索エンジンにヒットしない
 のでゆかりさんが見ることは無いかなあ。
・今回はいろいろフリルということでバンドのメンバーにもフリルが。
・「惑星のランデブー」があんなにライブ向きとは思わなかった。
 「Picnic」より「惑星のランデブー」を最後に持ってきた方が良いと思う。
・「戸惑っているのは意外とわかる」とゆかりさん。初日ということで観客も手探り状態。
・アンコールは「Love parade」と「Little Wish」。
 「Little Wish」は今日聞いたらすごくいい曲に聞こえた。
・ツアー初日ということで締めは無し。観客から自然と拍手が出た。
・会場を出て新宿に着いたら9時半を過ぎていた。3時間近くやっていたのかな。

今回も楽しめました。ゆかりさんが素直だからなのか、すごく居心地が良い。
また来ようと思わせるそんなライブ。
次は2週後の名古屋。セットリストをipodのプレイリストに入れておこう。

|

« ゆかり特別編成 | トップページ | ラジオDEパンチ »

ゆかり」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いろいろフリル:

« ゆかり特別編成 | トップページ | ラジオDEパンチ »