« 2018年を振り返ってみる | トップページ | 3ヶ月ぶり »

2019.05.27

始発物販にわか

ゆかりさんのTwilight Chandelierツアー大阪公演、いろいろ。

 

・前泊して6時頃に会場到着。この時間に行くのは初めて。

 8時に整理券を受け取って、12時頃には物販終了。

・朝並んでいるときにコール本を受け取り。いつもありがとうございます。

・物販はラインナップ控えめ、通常Tシャツはピンクしかない。

 ポスター、ポストカードもなし。

 パンフ、Tシャツ、ペンライト、チケットホルダー等を購入。

・いつもは物販コーナー近くにあるハート型の大型パネルが無いね。

・電子チケットで入場。

 係員がスマホにスタンプを押すと、画面にスタンプが付いた。

・席は2FA列上手側。目の前が通路で見やすい。

・1曲目は「聴こえないように♡」。アルバムツアーだけに。

・関西弁のような挨拶。

・MCで後から来た人にタオルをオススメするゆかりさん。

・「MC話すことない〜今週楽しかったことある?〜アルバム発売」の流れ。

 直前に今日初めての人でいじった人はアルバムを買ってなかった。

・「花チル夜道」で「星空が舞う」という表現はライブで聞いてもよくわからない。

・「Closing tears」は青のペンライトを振りたくなる。

・「シレーヌの心音」で衣装の色がころころ変わる。

 電飾がついているようだ。

・映像で星座の話。まずは魚座。これは毎回変わりそう。

・アコースティックで手拍子を覚える我々。

・制服のような衣装も。以前はAKBっぽかったが今回はいまどき。

 スカートで印象が決まる。

・vtuber2本。泥だんごで地球?と絵画。

・「未来の果てにEscort」でゆかりコール。

 ゆかりさん最初は笑ってた。後の方は耳を傾けていた。

・革靴で「Gratitude」ずっ飛びはつらい。

 

今回、fbdがありませんでした。

無いのは福岡に100回を合わせるのか、コナミキングからの脱却なのか。

次は中4日で京都。

 

|

« 2018年を振り返ってみる | トップページ | 3ヶ月ぶり »

ゆかり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018年を振り返ってみる | トップページ | 3ヶ月ぶり »